新着情報

「日本GAP協会 放射能検査プログラム」に協賛しております

日本GAP協会は5月1日より「日本GAP協会 放射能検査プログラム」の
サービスを開始しました。

放射能に関する消費者や流通業者の不安感は、原発から放射性物質が
出続ける限り、原発関連ニュースが報道され続ける限り、終わりません。

このような場合は、
  ①圧倒的な検査数
  ②継続的な検査
  ③開示可能で分かりやすい結果
  ④商品上での的確な表現
が信頼を生むはずです。

つくば分析センターは、消費者に安全な農産物を届けるため、
一方で風評被害を克服するため、日本GAP 協会のプログラムに
協賛し、放射線簡易分析を担当します。

サービス提供の主な対象は福島県、茨城県、栃木県、群馬県、
千葉県の農業者です。本プログラムは農場(事業者)単位の
安全性を表現することを目指しています。


《プログラムの詳細及びお問合せ先》
NPO法人 日本GAP協会
TEL:03-5215-1112
検査項目 検査依頼書ダウンロード
029-858-3100 営業時間9:00~17:30

株式会社 つくば分析センター
〒305-0047
茨城県つくば市千現2-1-6
つくば研究支援センター D-30
TEL.029-858-3100
FAX.029-858-3106
google Mapで見る お問い合せはこちら